東京、夜の蝶の記憶

東京の元ホステスの思い出話。ロッカールームや送りの車事情なども。

ホステスの知恵袋

非モテおっさんテンプレ集

メール、特にここ数年だとLINEは顧客への営業・顧客管理に欠かせないツールですよね。 しかし悲しいことに ー文面がおっさんすぎる! ーあっ...(察し)だからもてないんだなぁ! ー普段からこんな下品なんですか?? というような「おっさんテンプレの受信が…

好ましくない振る舞いにつきまして

お客様にも、男女問わずプライベートでお会いする方にも言えることなのですが、「有名人とお友達自慢」はその人の格を上げるどころか下げることが多いのではと思います。 話題に上がっている方が昔からのご友人であったり、その方がお話しされている方の影響…

賭け同伴のススメ

せっかく何年か夜の世界におりましたので、お仕事に悩んでいらっしゃる現役さんへ、微力ながら記事にてお手伝いさせていただきますね。 さて、キャストさんの中には、「お客様にご飯に誘われるはいいものの、来店の意思がなさそう」だという、店外デートのお…

No.1になる人は割と泥臭く仕事してる

真面目に水商売をやっていらっしゃる方で、「No.1になりたい!!」という志の方も多いかと思います。 誰でも知っているようなことですが、まずは できる休みなく限り出勤しオープンからラストまで勤務せよ!! これですね。 フリーの顧客の数を掴み、リピー…

気分を上げる仕事グッズ

普段の仕事でもそうですが、夜の仕事でも仕事用の道具を充実させるとやる気が出ます。 愛沢えみりさんが、テンションを上げるために可愛いドレスを毎日着るようにしていたらNo.1になり、そのときのモチベーションがアパレル会社設立に繋がったのは有名な話で…

【接客】ドリンクの頼み方

現役さんに役立ちそうなことでも書いてみようかと思います。 お店にはドリンクバック、つまりドリンクを頼んだ数に応じて現金が支給されるという仕組みを設けているところも多いと思います。 そういったお店に務めていらっしゃるのなら、出来るだけドリンク…

実際、お店のお姉さんと付き合えるの!?

世の中には「キャバ嬢・ホステスと付き合うためのノウハウ」が割と多く見受けられます。 実際はどうなのでしょうか? ノウハウを実践すればお付き合い可能なのでしょうか?? これはですね…… かなりお答えするのが難しいのですけれど…………… ノウハウ、意味な…

風紀・色管理のあるお店

「お店の女の子と黒服って付き合ってんじゃないの??」などという質問に関しまして、こちらは生憎、全く無いケースだとは申し上げられません。 【中古】 ユダ 伝説のキャバ嬢「胡桃」、掟破りの8年間 下 / 立花 胡桃 / 祥伝社 [単行本(ソフトカバー)]【メ…

人間関係はいいに越したことはない

現役水商売の知人・友人が今でも何人かいるのですが、皆口を揃えて言うのが 「今の若い子ってあいさつができない!」 「自分のことにしか興味がない!無視する!感じ悪い!」 ということ。 「最近の若いもんは」とか言いたくないんですけどね、「こんな簡単…

頭を使わざるを得ない、からの

水商売は「ちょっと見た目のいい奴がラクしてお金が貰える仕事」だと思っていらっしゃる方も多いかと思います。 確かに麗しい見た目は大いに有利ですし、居るだけで人を幸せにするという点でいえばまさに才能です。 しかしちょっと考えてみて下さい。 水商売…

夜の蝶は羽を休めない

夜のお仕事をしていて驚いたことがあります。 赤坂No.1 ホステス 「23歳です(ニッコリ)」 ※実年齢30歳 のようなことが珍しくありません。 そして皆さん呪いにかかっていらっしゃるのかと思うくらい年を取らないんです。 しかしそんなものは 何の努力もせずに手に…